Departmental Bulletin Paper 小型コンピュータを用いた温度測定教材の研究開発
Study on Raspberry Pi Temperature Monitor as Science Teaching Materials

内田, 祐貴  ,  久保田, 益未

Description
次期学習指導要領において、ICT 機器を利用した指導法が重点項目の1 つにあげられている。特に理科教育においては、デジタル教材、ICT 機器を利用した教材が有用な場面は多い。本研究では、小型コンピュータ Raspberry Pi を用いた、授業で使える汎用観測教材の研究開発を目指し、第1 段階として温度測定ができる教材の研究開発を行い、小学校理科の授業で有用な教材であることを示した。さらに、中学校高校理科での本教材の利用可能性も指摘した。本教材は、小型軽量、省電力、簡単に防水防風化できるため、屋外での連続測定が容易である。また、本教材は簡易なプログラムで動作するため、授業に合わせて測定条件を容易に変更できるなど、小学校での導入が予定されているプログラミング教育の教材としても利用可能である。
Teaching method with ICT tools is one of the most important points for the next course of study. Especially in science education, digital teaching materials and ICT are useful. In this paper, we study on Raspberry Pi temperature monitor as science teaching materials. We show that this teaching materials is effective in elementary school science class. Furthermore, we pointed out the possibility of using this teaching material for junior high school class. This teaching material is compact, lightweight, power saving, easily waterproof and windproof, so we can easily measurement outdoors for a long time. In addition, since this teaching material operates with a simple program, it can be used as a teaching material for elementary school programming education.
Full-Text

https://shoin.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=2022&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information