学術雑誌論文 様々な立場から

平野(竹村), 文男

内容記述
私は診療所に勤務する内科医師である。保健・医療・福祉の人材育成に興味を持っていたところ、偶然にも2004年から専門学校・大学にて非常勤講師をする機会に恵まれた。そして2008年からは、従来から興味があった公衆衛生学の講義を担当するようになった。また、かつて園芸学部を卒業したこともあり、森林を用いて人間の健康を改善しようとする試み〔森林療法〕に興味を持っており、今後の導入を考えている。今回は、多彩なバックグラウンドを持つ立場から地域包括ケアシステムとヒューマンケアについて、考えてみたい。
本文を読む

https://kusw.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=460&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報