紀要論文 <講演>中国の電子記録管理プロセスを推進するためのコンビネーション計略
The Combined Strategies to Promote the Progress of Electronic Records Management on China
チュウゴク ノ デンシ キロク カンリ プロセス オ イジ スル タメ ノ コンビネーション ケイリャク

馮, 恵玲  ,  朱, 海燕[訳]

内容記述
電子記録の管理は複雑な体系であり、多種な要素に関わり、多方面の協力によりはじめて達成されるものである。2009年、中国政府が「電子記録管理国家戦略」というプロジェクトを始動したことにより、中国では国家における電子記録管理のプロセスを促進するシステムである組合策略(コンビネーション策略)が徐々に形成され、電子記録ライフサイクルに対する全プロセスの管理が実施されている。中国電子記録管理国家戦略は主に体制、計画、制度、標準、理論、技術、管理などの7つの要素からなっている。本稿では、上述した内容、特徴及びその組合式管理の収めた成果について紹介する。
本文を読む

https://glim-re.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=4260&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報