Conference Paper フォトルミネッセンス絶対強度による太陽電池の開放電圧評価
Method for Estimation of Open-circuit Voltage of A Solar Cells using Absolute Photoluminescence Intensity

中村, 徹哉  ,  今泉, 充  ,  吉田, 正裕  ,  秋山, 英文  ,  Nakamura, Tetsuya  ,  Imaizumi, Mitsuru  ,  Yoshita, Masahiro  ,  Akiyama, Hidefumi

Description
JAXA では次世代宇宙用太陽電池として高効率かつ軽量なInGaP/GaAs/InGaAs 薄膜3接合太陽電池(ηabout 32%@AM0)を開発した.この薄膜3接合太陽電池は,現在宇宙用太陽電池の主流であるInGaP/GaAs/Ge 3接合太陽電池のボトムセルをGeからInGaAsに変更し,高い開放電圧 (Voc)を実現した.一方,GaAs とInGaAs は約2%の格子不整合があるため,高いVoc を得るためにはGaAs セル上に高品質なInGaAs セルを均一性高く結晶成長させることが不可欠で,同時にそれを評価する技術が必要となる.そこで,我々はフォトルミネッセンス(PL)絶対強度を用いたVoc 評価法を提案した.
会議情報: 第76回応用物理学会秋季学術講演会(2015年9月13日-16日. 名古屋国際会議場), 名古屋市, 愛知
形態: DVD-ROM1枚
Note: One DVD-ROM

Number of accesses :  

Other information