Conference Paper 次世代パワーデバイス適用に向けた宇宙機電源システムの研究
Study of Spacecraft Power System for Utilization of Next Generation Power Devices

岩佐, 稔  ,  内藤, 均  ,  艸分, 宏昌  ,  Iwasa, Minoru  ,  Naito, Hitoshi  ,  Kusawake, Hroaki

(通信(2))  , pp.S-109 - S-109 , 2016-03-01 , 電子情報通信学会 , The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers (IEICE)
ISSN:1349-1377
NCID:AA12351948
Description
人工衛星は軌道上において、その運用を行うために必要不可欠な基本共通機器(バス機器)を搭載しなければならない。電源機器、熱制御機器、姿勢制御機器等が主なものである。これらの機器が全体質量に占める割合は大きく、例えば、電源機器が占める割合は全体質量の15~20%にも達する。バス機器は人工衛星の運用を支える重要な機器ではあるが、限られた打ち上げ能力や打ち上げコストを考慮すると、できる限りミッション機器の搭載比率を増加させることが求められており、バス機器の小型軽量化が期待されている。本稿では、近年実用化されつつある次世代パワーデバイスであるGaNパワーデバイスに着目し、GaNパワーデバイスの宇宙機への適用に向けた研究について報告する。
会議情報: 2016年電子情報通信学会 総合大会 (2016年3月15日-18日. 九州大学), 福岡市, 福岡
形態: カラー図版あり
Physical characteristics: Original contains color illustrations
Full-Text

https://repository.exst.jaxa.jp/dspace/bitstream/a-is/574114/1/PA1620069000.pdf

Number of accesses :  

Other information