会議発表論文 有人人工重力研究の歴史と展望 国際宇宙ステーションを越えて,月基地,火星探査へのロードマップ

岩瀬, 敏  ,  西村, 直記  ,  田中, 邦彦  ,  間野, 忠明  ,  Iwase, Satoshi  ,  Nishimura, Naoki  ,  Tanaka, Kunihiko  ,  Mano, Tadaaki

内容記述
会議情報: 第30回宇宙環境利用シンポジウム (2016年1月19日-20日. 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所(JAXA)(ISAS)), 相模原市, 神奈川県
Meeting Information: Space Utilization Research (January 19-20, 2016. Institute of Space and Astronautical Science, Japan Aerospace Exploration Agency(JAXA)(ISAS)), Sagamihara, Kanagawa Japan
本文を読む

https://repository.exst.jaxa.jp/dspace/bitstream/a-is/561705/1/SA6000048041.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報