紀要論文 「初等社会科」教育における社会科学的思考の「基礎」習得の重要性

宮城, 能彦  ,  みやぎ, よしひこ  ,  Miyagi, Yoshihiko  ,  人文学部こども文化学科

(6)  , pp.9 - 16 , 2016-03 , 沖縄大学教職支援センター
ISSN:1884-0191
内容記述
「社会科は暗記科目である」という認識から「社会科が苦手あるいは嫌いになる」というパターンはなぜ生まれるのだろうか。多くの学生が「社会科は暗記科目である」という認識を持っており,また,その認識から抜け出せていない教師も少なくないだろう。その要因の一つに,小学校教員養成課程において実践的要素が大きく社会科学的思考の基礎を学ぶ機会が極端に少ないということが考えられる。本稿では社会科学的思考の基礎を学ぶ意義を明らかにしたうえで,教科科目「初等社会」の導入部分においてそれをどのように授業展開するかという授業実践事例の報告を行う。
本文を読む

http://okinawa-repo.lib.u-ryukyu.ac.jp/bitstream/20.500.12001/21846/1/p.9-16.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報