Departmental Bulletin Paper 学級レクを活用した通常学級に在籍する発達障害の可能性のある児童への支援─通級指導教室における学習プログラムの活用─

伊藤, 大河  ,  伊藤, 基晴

Description
発達障害の児童生徒の多くは,特別支援学校,特別支援学級,通級指導教室等に通学することで,特別な教育的支援が実施されているが,知的発達に遅れはないものの学習面や行動面,または両方で著しい困難がある児童については,通常学級に在籍しているため,当該児童に対する特別な教育的支援ができない場合が多く見受けられる。そこで本研究では,通級指導教室で取り組んでいる学習プログラムを学級担任に紹介し,その中から学級内の該当する児童に効果的なプログラムを学級レクに活用し,集団適応力を高めることが可能になると考え,小学6 年生の通常学級で実践を行った。その結果,通常学級に在籍する知的発達に遅れはないものの発達障害の可能性のある特別な教育的支援を必要とする児童生徒への対応に役立つ可能性が示された。
Full-Text

https://kyoei.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=567&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information