Departmental Bulletin Paper 教員養成課程における「現場」体験の重要性について : 「ボランティア」「サービス・ラーニング」「学校インターンシップ」という観点から
A Study of Significance of field experience in Teacher Training:from the view of ‶volunteer", ‶service-learning", ‶school-internship"

小野 , 奈生子  ,  山田 , 鋭生

(15)  , pp.313 - 327 , 2017-03-31 , 共栄大学
ISSN:13480596
NCID:AA1183870X
Description
 教員養成課程において、教員志望者の現場体験の必要性・重要性が指摘されるなか、教員養成系大学では、地域の「現場」と連携してさまざまな取り組みがなされているが、その具体的なありようや問題点、課題についてはまだ十分な検討がなされているとはいえない。本稿ではまず、それら多様な取り組みを、その連続性を意識したうえで「ボランティア」、「サービス・ラーニング」、「学校インターンシップ」といった観点からとらえ直す方向性について検討する。そして、「サービス・ラーニング」という取り組みの可能性をふまえつつ、既に本学部で展開されている教育課程を上記の観点から考察し、課題と可能性を描き出す。最後に、現場体験の必要性・重要性を重視するあまり見落とされがちな側面について、そうした動向のはらむ両義性として指摘を行う。
Full-Text

https://kyoei.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=546&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information