紀要論文 日本における過度労働・「過労死」問題の研究動向 : 「強制」と「自発性」を巡って
Research Trends on The Overwork and “Karoshi” Problems in Japan : Regarding of “The Enforcement and Autonomy to Overwork”

長井, 偉訓

37 ( 1 )  , pp.55 - 67 , 2017-11-01 , 愛媛大学経済学会
ISSN:09116095
NII書誌ID(NCID):AN00024061
本文を読む

http://iyokan.lib.ehime-u.ac.jp/dspace/bitstream/iyokan/5312/1/AN00024061_2017_37_1-55.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報