紀要論文 19世紀後半から20世紀前半のフランスにおける「現実主義」の変貌 : ジッドによるバルザックとゾラの評価を通して
Transformation du realisme fin XIXe siecle debut XXe : Comment Gide considerait les grands romanciers realistes,Balzac et Zola

立川, 信子

41pp.1 - 22 , 2016-09-30 , 愛媛大学法文学部
ISSN:13419617
NII書誌ID(NCID):AN10579404
本文を読む

http://iyokan.lib.ehime-u.ac.jp/dspace/bitstream/iyokan/4943/1/AN10579404_2016_41-1.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報