紀要論文 明治期から昭和戦後期までの日本における児童養護実践自立事例の検討 : 福田会育児院における修業・独立退院・就職事例を通して
The Study of Child Care Practice from the Meiji Era to the Post War Showa Era - Seen through the actual case studies of the Fukuden-kai Infant Home - of training, independent discharge and finding jobs

小泉, 亜紀

50pp.123 - 150 , 2016-03-10 , 専修大学社会科学研究所
ISSN:0389-9519
NII書誌ID(NCID):AN0010911X
本文を読む

http://ir.acc.senshu-u.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=9674&item_no=1&attribute_id=15&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報