紀要論文 実証分析における生産,費用関数
Empirical Studies of Production and Cost Functions

中西, 泰夫

49 ( 3 )  , pp.91 - 109 , 2015-03-16 , 専修大学経済学会
ISSN:0386-4383
NII書誌ID(NCID):AN00132359
内容記述
本研究は, 実証研究のための生産関数と費用関数の紹介とそれぞれの関数相互の特徴および関連性について述べているものである。企業行動における生産関数は, 消費者行動における効用関数と並んで, 重要な関数である。企業行動の理論的な分析だけでなく実証分析でも利用されている。生産関数をコブ・ダグラス関数から, CES, トランスログ, 一般化レオンチェフと関連性を重視して紹介する。またそれらの費用関数に関しても述べて, 費用関数の実証分析における重要性を述べている。また静学的なモデルだけでなく動学的なモデルにも言及している。調整行動を明示している場合としていない場合について説明されている。全体を通して, 構造アプローチにもとづく内容であり, 関数の構造パラメータの意味が明らかになるように説明され, 理論的な分析と実証的な分析の乖離がないようなモデリングを目標としている。
本文を読む

http://ir.acc.senshu-u.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=8454&item_no=1&attribute_id=15&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報