紀要論文 意識ある蛋白質の砕けるとき ―宮沢賢治、存在の連鎖、自死と意思について

貞廣, 真紀

34pp.74 - 92 , 2017-03-31 , 明治学院大学言語文化研究所
ISSN:0288-1195
NII書誌ID(NCID):AN00200277
本文を読む

http://repository.meijigakuin.ac.jp/dspace/bitstream/10723/3215/1/gengo_34_74-92.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報