Departmental Bulletin Paper 事業者による働きかけが不特定多数の消費者に向けられたものであったとしても、そのことから直ちにその働きかけが消費者契約法12条1項及び2項にいう 「勧誘」 に当たらないということはできないとした事例 ―最判平成29年1月24日民集71巻1号1頁、金融商事判例1510号30頁―

山里, 盛文

Description
[共同研究 : 主要民事判例研究会]
Full-Text

http://repository.meijigakuin.ac.jp/dspace/bitstream/10723/3184/5/annual_legal_33_157-168.pdf

Number of accesses :  

Other information