紀要論文 民法改正案における「社会通念」概念の不要性
Criticism on “the Idea Which Is Commonly Accepted in the Society” Adopted by the Draft of Revision of Civil Code of Japan (2015) 

加賀山, 茂

24pp.1 - 20 , 2016-03-31 , 明治学院大学大学院法務職研究科
ISSN:1349-4376
NII書誌ID(NCID):AA11966539
内容記述
【論説/Articles】
本文を読む

http://repository.meijigakuin.ac.jp/dspace/bitstream/10723/2733/1/lawreview_24_1-20.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報