紀要論文 国際関係の変化と行為体論 ―「ずれ」と「もどかしさ」を手がかりに―
International Actors beyond a State-Centric Model

末内, 啓子

48pp.49 - 62 , 2015-10-31 , 明治学院大学国際学部
ISSN:0918-984X
NII書誌ID(NCID):AA12017709
内容記述
【研究ノート/Research Note】
本文を読む

http://repository.meijigakuin.ac.jp/dspace/bitstream/10723/2556/1/kokusai_48_49-62.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報