紀要論文 再生債務者に対する投資信託解約金支払債務を受働債権とする相殺が許されないとされた事例 ―最判平成26年6月5日民集68巻5号462頁、判時2233号109頁―

近藤, 隆司

内容記述
[共同研究 : 民事法最新重要判例研究会]
本文を読む

http://repository.meijigakuin.ac.jp/dspace/bitstream/10723/2546/1/annual_legal_31_307-313.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報