紀要論文 非公開会社において株主総会の特別決議を欠く新株発行について、既存株主が持株比率の減少を了承していたという特段の事情があるとして、無効原因が否定された事例
Case Study on Corporation Law: Decision of Osaka High Court, Apr. 12th, 2013

来住野, 究

99pp.121 - 135 , 2015-09-30 , 明治学院大学法学会
ISSN:1349-4074
NII書誌ID(NCID):AA11963574
内容記述
【判例研究/Case Note】
本文を読む

http://repository.meijigakuin.ac.jp/dspace/bitstream/10723/2505/1/hougaku_99_121-135.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報