紀要論文 飼育下におけるグリーンアノール(Anolis carolinensis)の摂餌量

射越, 美帆  ,  三谷, 奈保

(39)  , pp.37 - 44 , 2016-05-31 , 首都大学東京小笠原研究委員会
ISSN:03879844
NII書誌ID(NCID):AN00289259
内容記述
グリーンアノールによる生態系への影響の評価や適切な飼育実験には、摂餌量に関する情報が必要である。本研究では、飼育下でグリーンアノールに餌量を段階的に変えて給餌し、摂餌量と体重等の外部計測値を記録した。オスの成体13 頭を実験個体とし、代謝体重あたりの摂餌量(g/g・MM)を算出した。週に2 回、ヨーロッパイエコオロギを給餌し、1 回あたり0.40g/g・MM を超えた給餌の100%で残餌があり、0.12g/g・MM 未満では残餌がなかった。残餌があった場合の摂餌量を飽和摂餌量とし、飽和摂餌量は給餌量の増加に従って増えたが、その上限は0.31g/g・MMであった。
本文を読む

https://tokyo-metro-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=2499&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報