Departmental Bulletin Paper 母島列島の姉島南鳥島と妹島鳥島における海鳥類の営巣数の年変動

川口, 大朗  ,  向, 哲嗣  ,  勝部, 五葉

38pp.103 - 107 , 2015-05-31 , 首都大学東京小笠原研究委員会
ISSN:03879844
NCID:AN00289259
Description
2010年~2014年にかけて、母島列島の姉島南鳥島、妹島鳥島において、クロアシアホウドリPhoebastria nigripes、カツオドリSula leucogaster plotus、オナガミズナギドリPuffinus pacificus、クロアジサシAnous stolidus pileatusの営巣調査を実施した。その結果、クロアシアホウドリ、オナガミズナギドリは営巣数が比較的安定しているのに対して、カツオドリ、クロアジサシについては年変動が著しいことがわかった。小笠原諸島では、外来生物駆除等の自然再生事業が行われているが、このような年変動の著しい種については、長期的なモニタリングによる影響評価が必要である。
Full-Text

https://tokyo-metro-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=2495&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

Number of accesses :  

Other information