紀要論文 アクティブ ティーチング・ポートフォリオの試案(課題学修について)
Active teaching portfolios- a tentative plan (solving one’s problem)

齋藤, 亮子

6 ( 1 )  , pp.105 - 110 , 2015-03-31 , 弘前医療福祉大学紀要編集委員会
ISSN:2185-0550
NII書誌ID(NCID):AA12475995
内容記述
大学教育改革の一環として、アクティブ ティーチング・ポートフォリオ(ATP)を試みている。2014年度に始まった1年生の「基礎ゼミナール」(30時間 1単位 必修)の一部「課題学修」のATPを作成して試行した。学生たち(11名)は相互に教え合い、学び合い、喜々としてやってくれ、全員がプレゼンテーションを行い、報告書を提出した。この経験は学生たちの自己効力感を高めるよい経験になった。今、ATPの評価をするのは早すぎると思う。今後も学生たちの成長を見守るとともにATP の検討を続けて行くつもりである。
本文を読む

http://hrr.ul.hirosaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10634/7587/1/HirosakiIryoFukushi_6%281%29_105.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報