Departmental Bulletin Paper 看護大学でのブタ胎児解剖
Anatomy of the Fetal Pig in Niigata College of Nursing

関谷, 伸一

Description
2001 年に「コメディカル分野における解剖学実習の一例」というブタ胎児を用いた解剖学教育の実践h報告があった(千田と田口,2001).人体解剖ができないコメディカル分野の学生にも,動物解剖という体験を通して生物としてのヒトの身体のつくりを理解できるように工夫された取組であった.この発表の後,本学の看護教育にもブタ胎児解剖の導入を試みた.最初は,夏休みに希望者を募ってセミナー方式でやってみた.その後は,基礎ゼミナールという科目の中で,10名ほどの学生と解剖を進めてきた.解剖の手順は,独自に編集した手引き書に従って剥皮から始め,頚部,胸部,腹部の順で進めたが,全身をくまなく解剖するには至らなかった.解剖というと「お腹を開いて内臓を見る」というイメージのみをもって臨んだ学生は,最初は戸惑いを隠せないが,自分で解剖し,記録し,発表し,最終的に文章にまとめることを通して,大学での学びを体験した.
寄稿
Full-Text

https://niconurs.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1200&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

Number of accesses :  

Other information