Departmental Bulletin Paper 入学当初の履修申請と時間割作成に関する 指導におけるシュミレィト法の効果の検討 ― クラス担任による試験的研究資料―
Effects of Simulation-method on Freshmen’s Achievement of Class-registration Skills: A Pilot Study

春日, 作太郎  ,  KASUGA, Sakutaro

(83)  , pp.21 - 29 , 2016-03-20 , 都留文科大学
ISSN:0286-3774
NCID:AN00149431
Description
関東近圏の某大学の新入生オリエンティション時の履修申請と時間割作成についての指導において、クラス担任が仮想課題を用いたシュミレィト技法を導入した指導を用い、その効果について試験的に検討を行った。その結果、従来の方法に比べ同法を用いた指導において、指導内容の理解のみならず主体的態度形成、自己効力感および非依存的態度の形成において効果的である傾向が見いだせた。
Full-Text

http://trail.tsuru.ac.jp/dspace/bitstream/trair/740/1/Y-0830021.pdf

Number of accesses :  

Other information