紀要論文 コンテナプリマーシャリング問題における探索空間の削減

小池, 英勝

内容記述
 本論文は,コンテナプリマーシャリング問題(CPMP)の最適解を効率的に得るための探索空間の削減について論じる.CPMP に関する既存の研究の多くがヒューリスティックアプローチをとるのに対して,本論文では,解の最適性を保証しながら効率化するアプローチを追求する.そして,提案するアプローチが,最適性と効率性両面で,既存のヒューリスティックアプローチを凌駕する可能性を示す. This paper discusses an efficient search method for optimal solutions of the container pre-marshalling problem by reducing the search space. This paper pursues an optimization method preserving its optimality without heuristics, while most of the existing approaches introduce heuristics for efficiency. Further, this paper demonstrates how the proposed approach surpasses heuristic approaches in both optimality and efficiency.
研究ノート
本文を読む

https://sgul.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=2811&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報