紀要論文 哲学における精神修養とその方法: ピエール・アドとパウル・ラボウの場合
'Spiritual exercises' and 'spiritual direction' in the cases of Pierre Hadot and Paul Rabbow
テツガク ニオケル セイシン シュウヨウ ト ソノ ホウホウ ピエール アド ト パウル ラボウ ノ バアイ

鈴木, 伸国

(42)  , pp.27 - 45 , 2016-03-05 , 上智大学哲学科
ISSN:0286925X
NII書誌ID(NCID):AN00150485
本文を読む

http://digital-archives.sophia.ac.jp/repository/view/repository/00000035870

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報