紀要論文 クリティカルシンキング論における主題特定性の意義

小林, 祐也

2016-03-31 , 関西大学教育開発支援センター
ISSN:21856389
内容記述
本稿は,領域固有性,概念論,認識論の3つの視点にたった主題特定性の検討によって,主題特定性がクリティカルシンキングの第3のアプローチを見出す手掛かりになることを示した。エニスは,主題特定的なクリティカルシンキングがあると述べている。しかし,主題特定性は,1つの領域に1つの知識という枠組みで完結し,内容の有無だけで主題特定的なクリティカルシンキングが汎用性をもたないとするものであり,学び手による妥当性の判断や推論の成果を結果的にどの学問にも汎用できることを示していない。したがって,第3のアプローチが意義をもつのである。
本文を読む

http://kuir.jm.kansai-u.ac.jp/dspace/bitstream/10112/10054/1/KU-1200-20160331-10.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報