Departmental Bulletin Paper 中村敬宇的儒學觀、宗教觀及其西洋學問探索

徐, 興慶  ,  SHYU, Shing Ching

2015-04-01 , 関西大学東西学術研究所
ISSN:02878151
Description
本稿は中村敬宇(正直、1832-1891)が昌平坂学問所、東京帝国大学教授及びヨーロッパ留学によって、育んだ文明論、進化史観、自由論、政体論などの啟蒙思想の特徴を考察する。また、彼の洋書和訳の役割及び東西文化の融合の理念を実践していくプロセスの中、漢学の学問と西洋科学の応用性を、如何に両立すべきかのという方法論を考察し、彼が唱えた儒教の学問とキリスト教義の論点を通じて、その「自他認識」の転換と「人民に活用させる」新しい学問の形成を検討することを目的とする。
Full-Text

http://kuir.jm.kansai-u.ac.jp/dspace/bitstream/10112/9293/1/KU-0400-20150401-19.pdf

Number of accesses :  

Other information