紀要論文 「動員史観」再考 ―畠山弘文『近代・戦争・国家:動員史観序説』 (文眞堂、2006年)を読む―
Rethinking 'the State-Mobilization Theory of Modernity'

安武, 真隆

9pp.75 - 99 , 2015-03-31 , 関西大学政策創造学部
ISSN:18827330
NII書誌ID(NCID):AA12336172
本文を読む

http://kuir.jm.kansai-u.ac.jp/dspace/bitstream/10112/8969/1/KU-1100-20150331-06.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報