紀要論文 『アクロイド』の語りのデザイン
Narrative Design in Ackroyd

堀田, 知子  ,  稲木, 昭子  ,  沖田, 知子

37 ( 2 )  , pp.1 - 13 , 2016-03-16 , 龍谷大学龍谷紀要編集会
ISSN:02890917
NII書誌ID(NCID):AN00338616
内容記述
本稿では、推理小説『アクロイド殺し』におけるフェアネスとサスペンスの関係を明らかにするとともに、叙述レトリックのデザインの技巧を論じる。具体的には、まず物語で使われるモダリティ表現からみて特徴的な箇所を抽出したうえで、そこで展開される語りのスタイルを含めた情報デザインを考察する。次に、作品で多用されている副詞表現、とくに-ly副詞による誤誘導の仕掛けを分析する。
本文を読む

http://repo.lib.ryukoku.ac.jp/jspui/bitstream/10519/6658/1/r-ky_037_02_002.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報