会議発表用資料 IODP 第348次航海で得られたカッティングス中の炭質物 ビトリナイト反射率分析からみた南海付加体の古地温構造

福地, 里菜  ,  山口, 飛鳥  ,  山本, 由弦  ,  芦, 寿一郎  ,  FUKUCHI, RINA  ,  Yamaguchi, Asuka  ,  YAMAMOTO, YUZURU  ,  ASHI, JUICHIRO

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報