Departmental Bulletin Paper 女性学・ジェンダー論の視点を取り入れたろう者学教材の開発
ジョセイガク ジェンダーロン ノ シテン オ トリイレタ ロウシャガク キョウザイ ノ カイハツ
Development of Deaf Studies Educational Material that Conveys Gender and Women’s Studies Viewpoints

小林, 洋子  ,  大杉, 豊  ,  管野, 奈津美

24 ( 1 )  , pp.16 - 21 , 2016-12 , 筑波技術大学学術・社会貢献推進委員会
ISSN:13417142
NCID:AA12123772
Description
聴覚障害学生,特に女子学生を対象に,女性学・ジェンダー論の視点を取り入れたろう者学教材の開発を進めた。まず,米国の高等教育機関において授業として成立している「ろう女性学」の概要や,使用されているテキストに関する情報などを収集し,その要素を抽出した。次に,この要素を整理した教材素案をもって,聴覚障害のある女性の有識者による研究協議会を開催し,教材を4個のテーマ(ろう女性の歴史,ろう女性学の定義,ろう女性を取り巻く家庭・地域社会,ろう女性とキャリア)で構成した。この手順で製作した映像教材を,(1)本学の産業技術学部授業「デフコミュニティと社会参加」の教材として利用,(2)本学の管理するサーバにアップしてのインターネット公開およびDVD 配布することによって,他の高等教育機関やろう学校,さらにろう女性の集まりなどで活用いただく予定である。この映像教材の活用が,聴覚障害学生のエンパワメントにつながることを期待したい。
Full-Text

http://www.tsukuba-tech.ac.jp/repo/dspace/bitstream/10460/1500/7/Tec24_1_03.pdf

http://www.tsukuba-tech.ac.jp/repo/dspace/bitstream/10460/1500/5/Tec24_1_03.txt

Number of accesses :  

Other information