紀要論文 日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウム 10年の歩み
ニホン チョウカク ショウガイ ガクセイ コウトウ キョウイク シエン シンポジウム 10 ネン ノ アユミ
Report on Annual Symposiums of PEPNet-Japan over 10 Years

萩原, 彩子  ,  白澤, 麻弓  ,  三好, 茂樹  ,  河野, 純大  ,  磯田, 恭子  ,  中島, 亜紀子  ,  石野, 麻衣子  ,  五十嵐, 依子  ,  石原, 保志  ,  佐藤, 正幸  ,  小林, 正幸

23 ( 1 )  , pp.95 - 100 , 2015-12 , 筑波技術大学学術・社会貢献推進委員会
ISSN:13417142
NII書誌ID(NCID):AA12123772
内容記述
筑波技術大学に事務局を置く日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan)は,聴覚障害学生支援に積極的に取り組んでいる全国の高等教育機関(以下,大学等)および関係諸機関間のネットワークであり,2015年8月現在23の連携大学・機関で構成されている。筑波技術大学およびPEPNet-Japan は,高等教育機関における聴覚障害学生支援のさらなる発展を目指し,2005年から2014年までに計10回の日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウムを開催してきた。本稿ではその10年の歩みを振り返り,シンポジウムの概要とその成果について報告する。
本文を読む

http://www.tsukuba-tech.ac.jp/repo/dspace/bitstream/10460/1440/6/Tec23_1_17.txt

http://www.tsukuba-tech.ac.jp/repo/dspace/bitstream/10460/1440/5/Tec23_1_17.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報