紀要論文 取得時効の要件となる占有の客観的要素(ニ) : フランス法を素材として (大阪市立大学法学研究科法曹養成専攻創立10周年記念講演会)
シュトク ジコウ ノ ヨウケン トナル センユウ ノ キャッカンテキ ヨウソ 2 フランスホウ オ ソザイ トシテ オオサカ シリツ ダイガク ホウガク ケンキュウカ ホウソウ ヨウセイ センコウ ソウリツ 10シュウネン キネン コウエンカイ
L'element materiel(corpus) de la possession requise pour l'usucapion en droit civil francis(2) (Commemorating the 10th Anniversary of the Law School, Osaka City University)

林田, 光弘

61 ( 3 )  , pp.545 - 595 , 2015-09 , 大阪市立大学法学会
ISSN:0441-0351
NII書誌ID(NCID):AN00029724
本文を読む

http://dlisv03.media.osaka-cu.ac.jp/contents/osakacu/kiyo/DBc0610303.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報