紀要論文 配慮を必要とする学生の学外実習における支援体制の課題について : 幼稚園教諭・保育士を目指す発達障害学生の学ぶ環境を保障するための支援体制
Support System for Students with developmental disabilities : Practicing outside the campus for the students aiming at being kindergarten teachers and nursery school teacher
ハイリョ オ ヒツヨウ トスル ガクセイ ノ ガクガイ ジッシュウ ニオケル シエン タイセイ ノ カダイ ニツイテ : ヨウチエン キョウユ ホイクシ オ メザス ハッタツ ショウガイ ガクセイ ノ マナブ カンキョウ オ ホショウ スル タメ ノ シエン タイセイ

三澤, 恵

50pp.37 - 47 , 2017-01-31 , 梅光学院大学
ISSN:1882-0441
NII書誌ID(NCID):AA12190033
内容記述
本研究は,本学の幼稚園教諭・保育士を目指す学生が,学外実習において障害などの理由で配慮を必要とする際の課題と大学の支援体制を検討することを目的とした。その結果,学生支援職員と実習担当教員の連携,学生が主体的に相談できる窓口の設置,配慮申請後に大学生活,授業,学外実習,就職活動までの支援を継続して対応・記録する取り組みを踏まえた学外実習における配慮手続きの流れを作成した。

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報