紀要論文 2014年度図書館におけるアクティブ・ラーニングの試み ―教育環境整備と司書課程の取組―
Trial of Utilizing Active Learning at the Library in 2014 -Constructing Academic Environment and Actions by the Course for Librarians

平井, 尊士  ,  設樂, 馨

(23)  , pp.10 - 19 , 2015-07-31
ISSN:21880425
NII書誌ID(NCID):AA12659557
内容記述
本学附属図書館は,2013年度にアクティブ・ラーニングを推進する教育環境として整備された。これを受け,本学司書課程は2014年度授業から教育内容を見直し,実務を豊富に学べる司書育成を開始した。アクティブ・ラーニングのための教育環境整備は,全国的に進んでおり,その流れを概観して本学の特色を整理してみたい。また,教育環境がどのように活用されるのか,実践例のひとつとして司書課程における必修科目「児童サービス論」の取組を紹介しながら,学生の協働と能動性を生み出す仕掛け,あるいは,協働や能動性を育む環境等,これからのアクティブ・ラーニング型学習空間を整備するうえでの提言をまとめる。
本文を読む

http://libir.mukogawa-u.ac.jp/dspace/bitstream/10471/1059/1/10-19.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報