一般雑誌記事 自発的積極的安楽死の倫理的正当化可能性

野村, 文宏

(58)  , pp.105 - 117 , 2017-02 , 別府大学会
ISSN:02864983
内容記述
 本論文においては積極的安楽死の正当化可能性を考察する。まず消極的安楽死が正当化される根拠を検討する。次に積極的安楽死への反対説の主張を確認し、それに反論する形で積極的安楽死の正当化を試みる。その際、J.レイチェルズの議論を手掛かりとして、積極的安楽死を分析し、また手術行為の正当化を考察することで、積極的安楽において全体的考察が重要であり、全体的に考察するときには、正当化が可能だという結論を導く。
本文を読む

http://repo.beppu-u.ac.jp/modules/xoonips/download.php?id=dk05809

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報