紀要論文 小学校の外国語活動における英語絵本の活用についての調査研究

師子鹿, 元美

(36)  , pp.91 - 99 , 2017-02 , 別府大学短期大学部
ISSN:02864991
内容記述
小学校外国語活動が必修となり、小学校5年生、6年生に週1時間、年間35時間が行われるようになってからおよそ7年が経過した。さらに、5年生、6年生に英語を教科とすることが中央教育審議会に諮問され、平成32年度からの本格実施に向けて検討が始められた。ある程度外国語活動のスタイルが定着した一方で、外国語や外国語教育の資格を有していない教員が多く、自分の指導力に不安を持ち、研修を望む声も多い。文部科学省が今年小学校中学年用の補助教材として開発した絵本教材を発表したこともあり、外国語活動における絵本の活用への興味関心が高まっているといえる。大分県S 市では今年6月に絵本・歌の活用を主にした小学校外国語活動研修を実施した。本稿では、その研修の参加者から回収したアンケート結果を分析し、参加者が望む研修、また参加者自身の研修への取り組みついて考察をした。
本文を読む

http://repo.beppu-u.ac.jp/modules/xoonips/download.php?id=tk03611

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報