紀要論文 発行大麦エキスの新規機能性探索

仙波, 和代  ,  呉, 向琳  ,  丸岡, 生行  ,  外薗, 英樹  ,  池辺, 詠美  ,  米元, 俊一

(18)  , pp.89 - 93 , 2016-03 , 別府大学会
ISSN:13450530
内容記述
 焼酎製造に伴って排出される「焼酎蒸留粕」は、業界年間で推定80万トンに達しており、現在その有効利用が求められている。そこで今回私達は発酵大麦エキス(麦焼酎蒸留粕)の新規有効利用開発の一環として、メタボローム解析を用いて免疫細胞(樹状細胞:JAWSII細胞)における新規機能性探索を行ったところ、抗酸化作用を有するペントースリン酸経路の亢進を認めた。これまでも抗酸化作用があるとの報告はあったが、現象論にとどまっており、そのメカニズムは解明されていなかった。よって今回の研究結果は、これまでの現象を裏付けるものでもあり、発酵大麦エキスの抗酸化作用における、今後の詳細なメカニズム解明への足掛かりにもなると考えている。
本文を読む

http://repo.beppu-u.ac.jp/modules/xoonips/download.php?id=gk01809

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報