紀要論文 県立併設型中高一貫教育校としての新たな学校づくりへの挑戦(?) : 新設の県立中学校の基礎づくりを目指した実践的取組

真部, 健一

(31)  , pp.195 - 205 , 2012-02 , 別府大学短期大学部
内容記述
県内初の県立の中高一貫教育校として誕生した大分豊府中学校は、その学校づくりの推進にあたって、潜在的な能力や可能性を引き出す教育を基本に、確かな学力の向上、豊かな人間性の育成、たくましさと豊かな感性をはぐくむ部活動の充実を4つの大きな柱として、創意工夫を凝らした教育課程編成や特色ある教育活動の展開に取り組んでいる。本稿では、豊富な授業時数の確保と、授業時数の効果的な運用を図るための各学年や教科への配当の工夫、学校設定教科「コミュニケーション」や学習習慣の確立をめざす「豊府タイム」の新設、各種検定等への挑戦、総合的な学習の時間を積極的に活用した特色ある取組、中高合同の学校行事や部活動の活性化等についてその内容や取組を具体的に示すとともに、「学力向上」、「豊かな人間性等の育成」、「部活動の活性化」の視点から、平成19年度・20年度の取組を中心にその成果と課題についてまとめてみた。
本文を読む

http://repo.beppu-u.ac.jp/modules/xoonips/download.php?id=tk03119

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報