Departmental Bulletin Paper 修士論文要旨 (平成28年度) 社会学研究科 社会学専攻

(23) 2018-3奈良大学大学院
ISSN:13420453
Description
大学生におけるマインドフルネス傾向が対人ストレルコーピングと感情に及ぼす影響について, 林卓哉, 108-109「甘え」概念の臨床的有用性の再検討に向けて : 「甘え」語感の調査研究をもとに, 小澤亨平, 110-112愛着形成が心理的居場所感に及ぼす影響 : 大学生を対象にした調査より, 佐藤南, 113-116大学生におけるYBCM法の体験課程に関する質的研究, 澤京子, 117-119レジリエンスとスポーツ経験及び心理的ストレス反応の関連について, 山本隆晴, 120-121
Full-Text

http://repo.nara-u.ac.jp/modules/xoonips/download.php?id=AN10533924-201802-1009

Number of accesses :  

Other information