学術雑誌論文 既照射野内の肺門・縦隔リンパ節再発へのサイバーナイフ治療

陳,喆  ,  萬利乃,寛  ,  栗山,健吾  ,  小宮山,貴史  ,  大栗,実彦  ,  大西,洋  ,  野中,穂高  ,  高橋,弘  ,  佐谷,健一郎  ,  鈴木,俊博  ,  望月,公二

29pp.31 - 35 , 2016 , 山梨肺癌研究会
ISSN:1341-7053
NII書誌ID(NCID):AN10355815
内容記述
隣接正常臓器の線量制約などの原因で従来法では再照射不可能とされる既照射部位が、新しい照射法により、再照射可能となった。春日居サイバーナイフ・リハビリ病院では肺癌放射線治療後、既照射野内に再発した3例に対してサイバーナイフによる再照射を施行した。再照射後平均24ヶ月の観察期間において局所再発、重篤な有害事象を認めなかった。サイバーナイフに代表される高精度放射線治療は将来のさらなる応用が期待できる。
本文を読む

http://opac.lib.yamanashi.ac.jp/opac/repository/1/29772/haigan29-1-031to035.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報