学術雑誌論文 発症早期に診断し得たが腸管切除を要した左傍十二指腸ヘルニアの1例
A Case of Left Paraduodenal Hernia That Required Intestinal Resection Despite Immediate Diagnosis after the Onset

井藤, 尚武  ,  塩澤, 俊一  ,  碓井, 健文  ,  久原, 浩太郎  ,  河野, 鉄平  ,  浅香, 晋一  ,  山口, 健太郎  ,  横溝, 肇  ,  島川, 武  ,  吉松, 和彦  ,  勝部, 隆男  ,  成高, 義彦

87 ( 4 )  , pp.128 - 131 , 2017-08-25 , 東京女子医科大学学会
ISSN:2432-6178
NII書誌ID(NCID):AN00161368
本文を読む

https://twinkle.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=24053&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報