学位論文 TRC法による大腸癌術中腹腔洗浄液CEA-mRNA測定の意義

平野, あづさ

2015-03-20
内容記述
博士(医学) 乙第2865号, 著者名: 平野あづさ・瀬下明良・亀岡信悟,タイトル: TRC法による大腸癌術中腹腔洗浄液CEA-mRNA測定の意義,掲載誌:東京女子医科大学雑誌 (0040-9022),巻・頁・年:84巻6号 p.181~186 (2014)
本文を読む

http://ir.twmu.ac.jp/dspace/bitstream/10470/31111/1/32653B2865_yoshi.pdf

http://ir.twmu.ac.jp/dspace/bitstream/10470/31111/2/32653B2865_yoyaku.pdf

http://ir.twmu.ac.jp/dspace/bitstream/10470/31111/3/32653B2865_shinsa.pdf

http://ir.twmu.ac.jp/dspace/bitstream/10470/31111/4/8406000004.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報