その他 御天守絵図

9999
内容記述
享和3年の「福井分間之図」1337(M73ロ-5)を改訂 北庄城(福居城)天守2面の立面図、1層から4層までの各層の平面図、天守台の形状・寸法が書かれている図です。慶長11(1606)年に完成した北庄城の天守は37mもの高さを誇りましたが、寛文9(1669)年の大火で消失してしまい、以後再建されることはありませんでした。
本文を読む

https://karin21.flib.u-fukui.ac.jp/repo/bdyview.do?bodyid=BD00008439&elmid=Body&fname=fpl023.html

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報