その他 火事以前御本丸御指図

9999
内容記述
享和3年の「福井分間之図」1337(M73ロ-5)を改訂 城郭内の最奥部、内堀に囲まれた本丸に建っていた本丸御殿の平面図です。本丸御殿は、藩政を執り行う最も重要な所であり、賓客を接待する場でもありました。絵図の裏側には「火事以前」と記されていますが、天守の姿が描かれていないことなどから、寛文9(1669)年の大火以降に(火災以前の姿に)再建するにあたって作成されたものと推測されます。
松平文庫(福井県立図書館保管)
本文を読む

http://crf.flib.u-fukui.ac.jp/dspace/bitstream/10461/2737/1/fpl024.html

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報