Departmental Bulletin Paper 福井梅(紅映)果汁粉末食投与がラットの成長および血清成分に及ぼす影響
Effect of feeding Fukui plum (Benisasi) fruit juice powder on the growth and serum constituent of rats

谷, 政八  ,  池田, 涼子  ,  浦本, 裕美  ,  村上, 亜由美  ,  岡村, 友理香  ,  梅林, 由佳  ,  岩本, 奈那恵  ,  大塚, 麻椰  ,  酒井, 美佳  ,  山吉, 理詠  ,  Tani, Masahachi  ,  Ikeda, Ryouko  ,  Uramoto, Hiromi  ,  Murakami, Ayumi  ,  Okamura, Yurika  ,  Umebayashi, Yuka  ,  Iwamoto, Nanae  ,  Outsuka, Maya  ,  Sakai, Mika  ,  Yamayoshi, Rie

6pp.21 - 26 , 2015-05-13 , 仁愛大学
ISSN:21853363
NCID:AA12463806
Description
福井梅の品種には,主に「紅映(べにさし)」が栽培されている.福井梅は,機能性としてポリフェノールを多く含み,抗酸化活性も高い.炭水化物量は他の梅と差がなく,クエン酸,リンゴ酸などを含み,甘くまろやかな味である.また,旨味成分の遊離アミノ酸やミネラルのカルシウム,カリウム,マグネシウムを多く含み,梅干しや梅ワイン,梅ジュースなど優れた特徴がある.本研究では,梅果汁粉末の総ポリフェノール含量( クロロゲン酸相当) は,2.58 ± 0.16mg/ g,抗酸化能の活性は,平均3.6μ mol Torolox / gであった.梅果汁を粉末化した製品をラットの食餌に0.5%,3.0%濃度を投与し血液成分の影響を検討した.ラットの生育には対照と比較し影響なかった.肝臓重量は高値(p <0.05)に認めた.血清グルコースは,他の成分と拮抗して血糖値の上昇を抑制し,血糖値が低下(p <0.05)した.総コレステロール,中性脂質はC 群とU3.0 群の間に低値(p <0.05)に認めた.盲腸内容物のpH は,3%濃度で高値(p <0.05)となった.
Full-Text

http://crf.flib.u-fukui.ac.jp/dspace/bitstream/10461/15617/1/6.%e4%bb%81%e6%84%9b%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e7%a0%94%e7%a9%b6%e7%b4%80%e8%a6%81%ef%bc%88%e4%ba%ba%e9%96%93%e7%94%9f%e6%b4%bb%e5%ad%a6%e9%83%a8%e7%af%87%ef%bc%89%e7%ac%ac6%e5%8f%b7-p21-26.pdf

Number of accesses :  

Other information