紀要論文 附属学校職員のメンタルヘルス環境-平成27年度附属学校アンケート調査から考える-

田中, 生雅  ,  田中, 優司

14pp.21 - 26 , 2015-12-31 , 愛知教育大学保健環境センター
ISSN:1347-2801
NII書誌ID(NCID):AA11777376
内容記述
「職場のストレスチェック制度」が平成27年12月から実施されることとなり、現在、過重労働による過労死や過労自殺との関連だけでなく、ストレスとメンタルヘルスの関連が問題となっている。我々は、4月に附属学校教職員の労働環境とメンタルヘルス状況の把握と改善の為に、質問紙調査を行い、273名(男170名、女103名)の回答が得られ、結果を検討した。全体で、K6カットオフ(15点)以上の高得点者は14.3%、短時間睡眠(5時間未満)の者は41.4%みられた。面接に応じた41名に産業医面接指導を行った。産業医活動での面接個別指導だけでなく、管理者とも話し合い、就業内容や環境改善の促進を図ることが職場のメンタルヘルスにとって重要な課題と考えられた。
本文を読む

http://repository.aichi-edu.ac.jp/dspace/bitstream/10424/6616/1/iris142126.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報