紀要論文 新潟県私立衛生会と学校衛生-学校保健の組織活動史研究1-

高橋, 裕子

14pp.5 - 15 , 2015-12-31 , 愛知教育大学保健環境センター
ISSN:1347-2801
NII書誌ID(NCID):AA11777376
内容記述
地域と学校現場の視角から学校保健史をとらえようとするとき、新潟県私立衛生会は新しい糸口として注目できる。本稿では、機関誌『新潟県衛生会雑誌』を資料とし、この衛生会と学校現場との相互交流を見ることで、明治期の学校衛生活動を地域的、組織的な視点から検討した。その結果、『新潟県衛生会雑誌』には、ある学校医による三島通良の発育研究の活用、学校医のトラホーム治療への論議、および、教員から発信された地域での衛生研修活動という、注目すべき学校衛生の議論が展開されていた。
本文を読む

http://repository.aichi-edu.ac.jp/dspace/bitstream/10424/6615/1/iris14515.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報