Departmental Bulletin Paper 介護現場の問題に即したストレスマネジメント教育の試み I:問題発見を重視した学習会の立ち上げ

宮﨑, 章夫

Description
茨城県の某介護施設において、介護職員等を対象としたストレスマネジメント教育を実施した。この学習会は2011年から2014年にかけて毎年1回ずつ計4回おこなわれた。その特徴は、問題の発見から対策へという流れで4年の学習会を構成したことにある。前半2回の学習会には、通常の学習に加えて、現場の問題を発見するための調査を組み込んだ。後半2回の学習会には、それまでの調査で明らかにされた問題に対応した学習内容を取り入れた。これら一連の活動のうち、本稿では前半2回分の取り組みを報告する。
Full-Text

http://ir.lib.ibaraki.ac.jp/bitstream/10109/12771/1/20160016.pdf

Number of accesses :  

Other information